彩雲堂
伯耆坊
伯耆坊

鳥取県の名峰・大山(別名:伯耆富士)に住んでいるとされる伝説の天狗の四股名(しこな)が「伯耆坊」です。当店の「伯耆坊」は昭和四十年代に米子出展を記念して創製したお菓子です。

香り高い大納言小豆の中に柔らかい求肥を入れた素朴な和菓子で、ユニークな形は「天狗の団扇」をあらわしています。簡素ながら素材の持つ特徴風味を最大限にじき出した味わい不快和菓子として、多くのお客様からご支持を頂くロングセラー商品です。

←戻る HOME→


©彩雲堂