彩雲堂
彩紋
彩紋

神話の国・出雲の地にふさわしい風景に、有名な宍道湖の落日があります。太陽が没し始めるにつれて、雲の合間から後光のように降り注ぐ光によって水と空に色とりどりの不思議な変化が現れる…

四季をとおして変幻自在に彩られる光の束をイメージとして創製したのがのが「彩紋」です。形はお召し上がりやすい細長いスティックタイプ、色合いは華やかな紫と黄の二種類ぬら先は白ごま、黄は柚子の香り添えた可愛らしいお菓子です。

お抹茶、煎茶をはじめ紅茶、珈琲にもよく合い、ブランデー、ウイスキーの水割りなどのおつまみにも適した新しいタイプの和菓子です。

←戻る HOME→


©彩雲堂